本文へ移動

スタッフブログ

今年も一年間ありがとうございました。

2020-12-25
年末年始は『雨楽な家』北名古屋モデルハウスへ
2020年も残すとこ6日となりました。
今年は、新型コロナウイルスの感染拡大によって世界中が大きな打撃を受け私たちの日常生活も大きく様変わりしてしまいました。
外出を控え自宅で過ごす時間が増え、家族との過ごし方も今までとは少し変わってきたのではないでしょうか?
在宅勤務やリモート学習など家庭の中でそれぞれのワークスペースが必要となってきたり、家族そろって過ごすリビングを充実させたい。など住宅に関して様々な気付きがあったのではないでしょうか?
そんな日常の中でのちょっとした事をぜひ私たちにお聞かせください。
いつ収束するともわからないコロナ過、できうる限りの自衛策をして、心まで病んでしまわないよう快適な家庭空間をご提案できるよう私たちも日々努力していきます。
来たる2021年がみなさまそして世界中に明るい希望の年となることをお祈りしています。





岡崎市中岡崎町の売地をご案内します

2020-08-12
オススメ
駅近・整形地・住宅地
名鉄本線 岡崎駅前駅 徒歩2分
愛知県錠鉄道 中岡崎駅 徒歩2分
利便性は抜群の整形地です。
現況は古屋がありますが、解体し
更地にしてお渡しいたします。
 
後藤建築が自信をもってお薦めの物件です。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
0120-821-510
      担当:後藤
 
 

蓬莱百合(ホウライユリ)満開

2020-07-28
過去最多の花数です。
豊田市下山地区にある本社の敷地内に毎年花を咲かせる、
『蓬莱百合』別名『ヤマユリ』
カサブランカ同様に、「ユリの女王」と呼ばれ、
「荘厳、慈悲深さ、上品」の花言葉の通りその姿は
とても美しいと思います。
また、香りも素晴らしく毎年この時期に楽しみにしています。
一般に複数個の花を付けるとされており、多い時には20個程の
花を付けると言われていますが、今回ご紹介した『蓬莱百合』は
な!なんと!その数53個もの花を付けてくれました。
茎が折れてしまわないように角材で添木をし、見守っていきたいと思います。
 
 
 

豊田市鴛鴨町の売地をご紹介します

2020-01-31
オススメ
分家住宅用地
弊社は【宅地建物取引業】の免許を有しています。
土地をお探しの方もお気軽にご相談ください。
 
今回ご紹介するのは豊田市鴛鴨町東屋敷にある分家住宅用地です。
分家住宅とは
 原則として都市計画法によって、市街化調整区域に住宅を建築することは禁止されています。
 しかし、昔から市街化調整区域に土地を所有し生活の本拠としてきた世帯の一員が独立して
 新しい世帯を築く場合に例外的に認められています。
 分家住宅を建築するためにはいくつかの要件を満たしていなければなりません。
 詳しくは、〖宅地建物取引士〗よりご説明いたします。
 
 
物件詳細情報
所 在 地       愛知県豊田市鴛鴨町東屋敷45-3,45-4,46-5          
価 格 1,300万円
土 地
214.5㎡(64.9坪)
接道状況 一方(東4m公道開口10.4m)
地 目 宅地、畑
都市計画      市街化調整区域
土地権利 所有権
現 況 更地、造成済
設 備 ガス(都市ガス、前面道路配管)公営水道(上下水道、前面道路配管)
用途地域 無指定
引 渡 相談
取引形態 仲介
 

「家づくり」ストーリー

2019-12-20
Vol.4 リノベーションの内容は?
天然木をふんだんに使った家造り
こんにちは!後藤建築の伊藤です。
インフルエンザが流行り始めているようですが、みなさんのまわりはどうですか?
手洗い、うがい、睡眠と栄養をしっかりとるなど対策しないといけませんね!
前回、(Vol.3 リノベーションのご提案が決定の決め手)でご紹介したお施主様の家造りのつづきです。
お施主様ご夫妻は、娘さんのご家族との同居をきっかけに、自宅をリフォームすることになりました。
「天然木をふんだんに使った家造りと、地盤改良と基礎補強をし永く安心して住める家にリフォームする」
という弊社のご提案が決め手となり、経験と実績のある後藤建築がリノベーションをすることに。
今回はそのリノベーションの内容をご紹介します。
 
まずは、家族のリズムに合わせた設計。
娘さんの旦那さんは、夜勤があり生活リズムが家族と違うため、防音ルームを作りました。
扉も壁も床も防音仕様でほとんど隣の音が聞こえません。そうすることで、お子さんが隣のルームで騒いでも
気にすること無く、睡眠をとることができます。さらに2階にもシャワールーム、キッチン台も造作しました。
この提案は後藤建築だけが最初に提案したものです。
 
次に免震装置のブレースリー。
今の時代、いつ何が起こるかわかりません。地震もその一つですが、その備えとして建物の地震による揺れを
軽減させるブレースリーを構造計算上7箇所に設置しました。この装置は地震の揺れエネルギーを吸収して、
30~50%低減してくれます。
いろいろな地震対策装置のある中、ゴム製だと劣化してしまう、油圧だと壁の温度が上がると
油が漏れてきてしまうという難点が。しかし、ブレースリーはアルミ製のため、耐久性に優れ経年劣化も
起こりにくいのでメンテナンスフリーという点で優れています。
安全、安心、安価という住宅の地震対策にぴったりです。
 
そして漆喰の壁や、床板、外見から見ても以前の壁と色の違和感がないように施工。特に漆喰の壁は、
ペンキや壁紙仕上げのものと同等価格でできるためお勧めし、職人が雰囲気よく仕上げました。
床板は「うずくり」で凸凹しているところが普通の平らな床と違い、足の裏に空気を含むため暖かく、
お客様にも好評です。リフォームすることで、外壁など継接ぎにならないかと心配になる方も
いるかと思いますが、いろいろな現場で経験しており、リフォーム慣れをしているため、
以前の雰囲気を壊さず、全く違和感のない仕上がりになるので心配ありません。
 
お施主様は天然木を大変気に入っておられましたので、ウッドワンの無垢材の建具、床はニュージーランドの
パイン材(ピノアース)を使用し、天井は杉、リビングの椅子は檜を使用しました。以前の住宅で使用していた
ダイニングテーブルも、テーブルの脚を金属にしてデザイン性をアップしリノベーション。
このテーブルの裏側には、娘さんが小さい頃に貼ったシールがそのままになっており、思い出も残したものに。
それに合わせて檜の椅子も弊社で作成しました。
 
地盤改良と基礎補強。
ご自宅がどれだけ傾いているのか、レーザー墨出し器を使いご覧になり、
「こんなに傾いていたなんて!」と驚かれました。
過去いろいろなお宅でのリノベーションの経験があり、地盤改良と基礎補強を行い、
傾きもなおした実績もあります。
ご自宅が完成しました際にも、レーザー墨出し器でご覧になり、後藤建築の
「永く安心して住める家造り」に感動していただきました。
最後に、今回リノベーションをご依頼いただきましたお宅は、駐車スペースが普通車2台分しかなく、
職人が入替り作業しているため工期がかかりそうでした。「新年を新しい我が家で過ごしたい」と、
お施主様のご期待があり、工期を短縮する必要がありました。
そういった点でも、後藤建築は社内に加工工場があり、自社工場で加工して搬入し施工することで、
現場での作業時間が減り工期を短縮。メーカーの指定工場の看板も持っており、いろいろな特殊現場にも
対応できるので、とっても安心ですね!

もうすぐお孫さんが産まれ、家族7人。お孫さんの代まで安心して永く住める住宅。

これからこのご家族を温かく見守っていくことでしょう

株式会社後藤建築
〒444-2145
愛知県岡崎市東蔵前2丁目17-4
F.D:0120-821-510
TEL.0564-66-8055
FAX.0564-45-8113

<営業時間>
月曜日~土曜日
AM 9:00~PM 6:00
<総合建築業>
・新築一戸建て
・住まいリフォーム
・外構、エクステリア
・水廻り
・外壁塗装(ガイナ塗装)
・外壁リフォーム
・太陽光発電
・ZEH

<対応地域>
【愛知県】 安城市、岡崎市、刈谷市、高浜市、豊田市、西尾市、碧南市、一色町、吉良町、幸田町、幡豆町、三好町
※その他の地域の方もお気軽にお問い合わせ下さい。
TOPへ戻る